一人一人の成長をしっかり支える環境も。
一人一人の成長をしっかり支える環境も。

社員ひとりひとりの可能性や専門性を最大限に高めることを目指し、入社後は2年間の研修期間を設けています。
製造業である北川鉄工所の根本は「ものづくり」です。そんな「ものづくり」の基礎を製造現場で知ってもらいます。

入社式 〈 4月1日 〉

緊張の入社式です。
新入社員代表が、北川社長から制帽をいただきます。

導入研修 〈 4月1日〜 | 期間:2週間 〉

グループディスカッションを中心とした研修です。社内の課長に内線電話でアポイントを取り、インタビューに伺う「職場訪問」で、社内の雰囲気を掴みます。

事業部体験研修 〈 4月中旬〜 | 期間:半年間 〉

素形材事業部・工機事業部・産業機械事業部の3事業部と、総務などの管理部門をそれぞれ1ヵ月半程度ローテーションで回ります。そこで各事業・管理部門の仕事内容を体験します。

フォローアップ研修T 〈 6月中旬 〉

安全衛生研修と坐禅体験研修を行います。同期の社員と再び集まり、入社後の体験を語り合う貴重な場です。

仮配属 〈 10月〜 | 期間:1年半 〉

各職場でOJTを通じて、製造現場などで「ものづくり」の知識を深めていきます。現場での基本的知識やよく耳にする専門用語の意味を現場作業を通じて学びます。

フォローアップ研修U 〈 9月中旬 〉

入社2年目社員との合同研修です。入社後の体験や、学んだことを共有した後、「ロジカルシンキング」「プレゼンテーション」をテーマに受講します。

社会との接点を広げる。それも大切な仕事の一つ。
社会との接点を広げる。それも大切な仕事の一つ。
 
ボランティア活動

地域社会の方々への日ごろの感謝の気持ちを込めて、毎年各職場単位でチームを作り、清掃活動などの奉仕活動を全社員が参加して実施しています。

 
夏祭り

本社がある府中市では、毎年7月に『備後国府まつり』が開催されます。キタガワ社員もお祭りを盛り上げようと、若手社員を中心に毎年参加しています。

OTHER CONTENTS