未来をつくる「鉄」をジャッジする。
未来をつくる「鉄」をジャッジする。

主に新型チャックの評価試験を行っています。
チャックとは加工物を固定する機器です。北川鉄工所の商品は日本国内シェア60%を誇ります。
ここから更に従来品よりも性能が大幅に向上するよう、研究、開発をしています。
新商品の試験では、NC旋盤を用いてチャックの固定箇所の成形を行い、把握力など、
基本性能や耐久性を評価していきます。

鉄の登竜門を作る。
私たちは完成品が “良い商品”と胸を張って言えるまでに、どういう試験をすれば良いのかを考えていきます。
完成品に不具合が生じたり、事故に繋がったりするようなことがあってはいけません。
慎重に試験を行い、結果の判断が難しい場合はさらに考えを深めていきます。
そこが大変であり、楽しくもあるところで、北川鉄工所の要となる仕事です。
日々の仕事において、手を抜かない。誠実さを忘れない。それを信条に取り組んでいます。
このようにして新商品が完成した時、面白さと次の開発への楽しみを実感します。
就活中の学生へメッセージ
挑戦できるステージがここにある。

北川鉄工所は、現状に満足せず挑戦し続ける会社です。
加工精度が優れている北川鉄工所のチャックは高いシェア率を誇り、世界中で評価されています。
チャレンジ精神を活かしたいという人に北川鉄工所はオススメです。

自分と向き合えるチャンス。

就職活動を始めた当初は、自分のやりたい仕事について曖昧に考えていました。
会社説明会の会場で出会う人たちと話をすることで、自身の視野が広がり、
新しい発見につながりました。
そうしていくうちに、やりたい仕事が徐々に明確になっていきました。
就職活動は人とのコミュニケーションを通じて、新しい自分を発見できる場所だと思います。

OTHER MEMBERS
OTHER CONTENTS