チームワークで奏でる「鉄」の協奏曲。
チームワークで奏でる「鉄」の協奏曲。

私は工機事業部の商品であるNC円テーブルの設計に携わっています。
入社して4年間はお客さまの要望に沿った個別受注品の設計を担当し、5年目から新商品の開発も担当し始めました。
特に印象に残っているのは、2012年の新商品開発の時のこと。
傾斜円テーブルを新規開発するという案件で、製造、営業、生産技術などの関連部門と一緒に開発を進めました。
普通の円テーブルは面盤が回るだけですが、傾斜円テーブルは傾いて回転するため、
斜めの加工が可能になります。完成すれば、よりコンパクトな製品加工ができるようになるのです。

仕事は一人じゃできないから、楽しい。

傾斜円テーブルの開発に当たっては、まずは新商品の方向性を決めるため、
何度も会議や打ち合わせを重ね、合宿所に泊まり込むこともありました。
方向性が決まってからは3次元CADを使用して構想を具体的な形にし、設計図を作成しました。
とても大変な仕事でしたが、課内の方々や製造・生産技術の方々に協力していただいたおかげで無事試作品が完成。
最終的に商品として世界に披露することができました。この新商品開発を通じて、
仕事というのは多くの方々の協力のもとに成り立っているということを改めて認識しました。

就活中の学生へメッセージ
真面目に熱心に、仕事に取り組むことが一番大事。

会社を選ぶ目的は、人によってそれぞれ違うと思います。
しかし選んだ会社で真面目に、熱心に仕事に取り組めるかどうかが一番大事だと思います。
大学時代にしっかり勉強したと感じている人、勉強不足だと感じている人、いろいろな人がいると思います。
もちろん勉強していた方が会社に入って役立つことは多いと思いますが、
真面目に取り組めば、知識や技能は入社後にいくらでも身につけられるはずです。

前向きな姿勢で取り組もう。

私は日々、感謝の気持ちをもって仕事に取り組んでいます。
一つのものができるまでには、多くの人の協力が必要であり、チームワークが何より大切です。
仲間に支えられて仕事をしているのだと、いつも実感します。
会社に入っても勉強することは多いですが、それを苦と感じるか、自分の成長と捉えるかは自分次第です。
就活をする際も、会社に入社してからも、前向きな姿勢で取り組んでください。

OTHER MEMBERS
OTHER CONTENTS