電気をスムーズに流して「鉄」を自在に動かす。
電気をスムーズに流して「鉄」を自在に動かす。

建設用タワークレーンのビルマンなど、建設機械の電気設計を担当しています。
クレーンの基本動作として、巻上や起伏、旋回という動作がありますが、
私の仕事は、それぞれの動作がスムーズに行われるよう電気信号を制御するための設計です。
電気信号は人の体でいえば、血液に当たります。制御にはバランスが大事です。
クレーンはパワーを出しすぎると、ジブが折れてしまう危険があります。
程よい感じで電気が流れるよう調整するのが肝心です。

ヒントは、お客さまの中にある。

具体的な仕事内容は、まず作画ソフトを用いて図面を書き、完成した図面をもとに、実際にモノとして製作します。
その後、クレーンに付けて、動作を確認し、納入します。
クレーンを納入する際は現場に立ち会うのですが、設計したものが形になる喜びを強く感じます。
電気設計する際には、お客さまから直接意見をいただけることもよくあります。
お客さまの求める仕様を実現するには、どのくらいの重さのものをどんなスピードで吊れるようにすればいいのか。
机の上では分からなかった大切なことに気づく機会にも恵まれ、やり甲斐をもって仕事に取り組むことができています。

就活中の学生へメッセージ
前向きな企業姿勢に共感。

昔から工作好き。大学で学んだことを生かせる職に就きたいと考えたのが、北川鉄工所を選んだ理由です。
他社もいくつか受けましたが、メーカーとしてトップシェアを誇るさまざまな製品を持ちながらも、
現状に満足せず、多彩な分野で挑戦し続ける北川鉄工所の前向きな企業姿勢に共感して、
この会社の一員になりたいと決心しました。その選択は間違っていなかったと断言できます。

失敗を恐れず、挑戦できる。

入社して思う北川鉄工所の良さは、若手でも仕事を任せてもらえること。
失敗しても先輩が必ずフォローしてくださるから、思いっきりチャレンジできるのです。
就職活動は大変ですが、前向きに捉えて、自己分析をしっかりすることで見えてくるものがあると思います。
周りの意見に流されず、自分の本当にしたいことを見極めて諦めずに邁進することで、
納得のいく結果を手に入れられると思います。

OTHER MEMBERS
OTHER CONTENTS