「鉄」を検査する試験機を開発中。
「鉄」を検査する試験機を開発中。

いま、旋盤に取り付ける回転シリンダーの試験機の立ち上げに取り組んでいます。
そもそも回転シリンダーの試験には、回転力を確かめる試験と推進力を確かめる試験があり、
これまでは二つの試験を別々の機械で行っていました。しかし、私が開発を目指す試験機は、
1台で二つの試験を同時に行うのが特長。完成すれば、よりスムーズに試験が行えるようになり、
結果的に回転シリンダーの生産効率アップにもつながるはずです。

トラブルを乗り越え、成長を実感。

新型試験機の開発に当たって、設計から、組立、配管、試験のプログラムづくりまで担当。
入社してまだ数年しか経っていない私でも、責任のある仕事に携われるのがうれしいですね。
とはいえ、初めての経験ばかりで思うように前へ進まず、もどかしい思いをすることも少なくありません。
トラブルや困難を乗り越える中で、自分の成長を実感できることにやりがいを感じています。

就活中の学生へメッセージ
未知の分野だからこそ、面白い。

建設機械に興味がある私は、北川鉄工所の製品では特にビルマンに惹かれていました。
採用試験時は「ビルマンの設計がしたい」とアピールしましたが、研修後配属された部署は工機生産技術課。
最初は残念でしたが、いまでは生産技術課に配属されて良かったと思っています。
というのも、この課では海外応援や治具設計、現場作業、機械の修理など幅広い経験ができたからです。
未知の分野だからこそ、チャレンジする甲斐があるのではないでしょうか。

前向きさを忘れず、チャンスをつかめ。

就活中の皆さんも何かと、思い通りにならないことがあると思います。
壁にぶつかった時、それをチャンスだと思うか、思わないかで結果は大きく違ってくるかもしれません。
どんな時でも前向きに取り組んでいれば、可能性はきっと広がるはずです。
就活は大変だと思いますが、チャンスをつかめるようにしっかり頑張ってください。

OTHER MEMBERS
OTHER CONTENTS