鋳造技術の可能性を追いかけていく。
鋳造技術の可能性を追いかけていく。
KITAGAWA (THAILAND) CO., LTD
前田 圭史
工程を見極め、改善を進める。

タイの生産拠点(KTC)で鋳造品の生産技術を担当しています。鋳造品の特徴は鉄の高い強度を備えるとともに、
3次元的な曲線や厚みで形状をつくれること。製法は1,400℃に溶けた鉄を生砂型へ流し込んで凝固させ、
十分冷却させてから製品を取り出し、仕上げと検査をして完成です。
自動車や農業関連の部品など、一つの製品をつくるのに多くの工程があり、
各工程のばらつきを最小限に抑えることで、安定した良い製品ができます。
大切なのは、各工程の性質をしっかり見極め、改善を進め、良品率を高めること。
仕事で悩むことは多いですが、努力し続けることで鋳造技術の進化につながると信じています。

就活中の学生へメッセージ
就職後に学ぶことが、本当の専門。

大学院を修了後、北川鉄工所へ就職しました。大学院で学んだことは研究を進めるために計画を立て、
突き進んでいくことでした。その方法は業種、分野が何であっても通用すると確信しています。
就活中の皆さんは、自分の専門は何かと答える場面があると思いますが、
就職してから身につけたことが、本当の自分の専門になります。あまり今の自分を固めないで
柔軟で活発な社会人になってください。就職は社会へつながる扉であり、
開けた扉がこれから進む未来である。頑張ってください。

OTHER MEMBERS
海外で日々戦い続ける鉄の旅人。
OTHER CONTENTS