メキシコで工場建設のプロジェクトに携わる。
メキシコで工場建設のプロジェクトに携わる。
KITAGAWA MEXICO,S.A.DE C.V
井上 剛
火入れ式の感動は忘れられない。

メキシコのアグアスカリエンテスにあるキタガワメキシコで、鋳造設備の保全を中心に業務を行っています。
2012年の2月にメキシコに工場を建設することを知り、工場建設立プロジェクトから参加させていただきました。
それは、広大な土地に鋳造工場と加工工場を建設するというプロジェクト。
もともと海外で仕事をすることなど想定したこともなかった私ですが、大きなプロジェクトに関われる喜びと、
「期日に間に合わせてみせる」という使命感で、なんとかやり遂げることが出来ました。
その後、鋳造設備の据え付けや立ち上げを行い、2013年11月3日、火入れ式で溶解された鋳鉄が
溶解炉から出た時の光景と、その感動は一生忘れないと思います。
現在はメキシコ人スタッフと一緒に鋳造設備の保全を行い、安定した製品をお客さまにお届けできるよう、日々頑張っています。

就活中の学生へメッセージ
一人じゃ、仕事はできない。だから、楽しい。

自分のやりたいことが何なのか、イメージを早く固めることが大事だと思います。
そうすることで何を勉強しておくべきかが明確になるし、就活時にもアピール度が上がると思います。
それから、学生時代にできるだけたくさんの経験をしておくべきだと思います。経験の数だけアイデアが増えます。
人とのコミュニケーションも大事にして下さい。就職後は一人で仕事をすることは少ないです。
チームでの成果を問われます。年齢、性別、人種、さまざまな異なる人と意思疎通をしながら
ベクトルを合わせることで、大きな成果が出ます。そうなると仕事も楽しくなります。

OTHER MEMBERS
海外で日々戦い続ける鉄の旅人。
OTHER CONTENTS